日記

仕事が辞めるのが決まったらすっきりした話

私は現在会社員ですが、来月で退職することにしています。

振り返ると、辞めると決めてから上司に言うまでが一番辛かったです。

たった数日ですが、どうやって上司に言おう…言ってから上司の態度が急変したら…後任が見つかるまでは退職を認められなかったら…等、考えては気が重くなり、毎日どうしよう、どうしよう、と悩んでいました。

ですがいざ伝えてみると、上司も私の話をきちんと聞いてくれて、退職がスムーズに進み始め、急に気持ちが楽になりました。

辞めると決まってからは「いい会社だったな~」とまで思ったりしています。上司や会社に対しての感謝の気持ちも湧いてきました。

もし色々考えた結果、もう辞める決断をしている方がいれば、勇気を出して早く行動した方がいいです。退職が決まると、本当に心が軽くなります。

辞めることで迷惑がかかったら申し訳ないと思う気持ち、私も色々考える方なのでよく分かります。でもね、誰でも辞める時は多少は迷惑がかかるものじゃないかと思います。そしてきっとしばらくしたらその人がいなくても、会社はちゃんと回っていくようになりますよね。それに、私には辞める理由はいくつかありましたが、その一つに勉強に専念したいという点がありました。本当は他にやりたいことがあって辞めたいのに、迷惑をかけないために続けるなら、きっとこの先ずっと会社のために犠牲になって働いている、という気持ちを持ち続けると思います。それって幸せでしょうか。

もちろん、まだ退職するか悩んでいるなら、後悔のないようにじっくり考えてからにした方がいいと思います。私自身、前職ですが、一時期辞めようか悩んで、結局辞めない決断をした経験もあります。その後5年近く働いてから退職しましたが、あのとき続けるという決断は間違っていなかったと思います。

ですが、もう決断しているなら、早い方がいいです。

繁忙期でどうしても辞めにくい、経済的な事情であとXか月は働かないといけない、等様々な事情がある方もいるでしょう。でもそういったことがないなら、長い間悩むよりは早く行動した方がいいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です