学習記録

化学結合と結晶(学習記録12/8~12/14)

化学結合と結晶について勉強しました。

共有結合結晶
  • 共有結合によってできる。
  • 原子間の電気陰性度の差がゼロか小さい。
イオン結晶
  • イオン結合によってできる。
  • 原子間の電気陰性度の差が大きい。
金属結晶
  • 陽子と自由電子による結合。
  • 自由電子があるため、光沢、導電性、導熱性、延性、展性がある。
分子結晶 水素結合によるもの

  • 電気陰性度と関係がある。電気陰性度の大きいF、O、Nと水素原子との間に生じる。(分子間/分子内)
  • 水素結合するものとしないものを比較すると、するものは沸点が高い。

ファンデルワールス力によるもの

  • 分子内で僅かな電荷の偏りが生じることにより、分子間で弱い結合が起こる。
  • ヤモリの足の裏には細かい毛が無数に生えていることでファンデルワールス力を生み出し、壁に吸着することが可能となっている。
ノートとマインドマップ

この単元では勉強を進めながら、勉強したところを少しずつマインドマップにまとめていきました。

ノートの取り方や、学習の進め方等まだまだ試行錯誤の繰り返しですが、こうしてマインドマップにまとめながら進めると、少しずつ可視化されて頭の中が整理されるように感じました。(あくまで個人的感想ですが…)

また、ノートにはこちらのサイトを利用させて頂きました。分かりやすく一覧表にまとめてあるので、何度も印刷してノートに貼り付けました。

12/8~12/14学習記録

  • 学習時間 47:00
  • 作業時間 (ブログ、ファイルのDL・整理等) 5:10

視聴ビデオ

  • 岡野の化学91-102
  • CV関連 (998、1595、1619、1639、2037、3143)
  • その他 (3343 翻訳力と読解力)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です