日記

勉強中の心のあり方

講座を受講してもうすぐ3週間経ちますが、実は思うように勉強がはかどっていません。詳しいことは書けませんが、今月は家の用事等色々と勉強できない条件が重なったことが原因です。そして、これらは受講前に分かっていたことでした。

それなら諸々が済んだ10月から始めた方が良いのでは?と受講前に考えたりもしたのですが、例え今月は少ししか進まなくても、なるべく早めに開始した方が良いと思いました。きっと受講期間中は、今回だけでなく今後も予期しない用事や事情等でスムーズに勉強できないことは起こり得ると思ったからです。

人はリラックスしているときこそ最大の力を発揮できる

前置きが長くなりましたが、勉強の時間が思うように取れずに焦ること、きっと他の受講生の皆さんも経験されているのではないかと思います。そういうときって、焦りまくってイライラして急いで勉強しがちです。でもそういうときこそ、深呼吸してポジティブな気持ちで勉強を進めることが大切だと思います。

タイトルは忘れましたが、何かの本で「人はリラックスしているときこそ最大の力を発揮できる」というよう内容を読んだことがあります。勉強中も同じだと思うんです。同じビデオを見るのでも、イライラしたり焦ったりして見るのと、落ち着いた気持ちで集中して見るのとでは効果が違いそうですよね。焦っているとノートも適当になったり、分からないところがあっても止めずに急いで見てしまったり…。落ち着いていればその逆で、丁寧に分かりやすくノートにまとめたり、理解できなかったところをできるまで調べたりする余裕ができてきますね。

もちろん気持ちをリラックスさせると言っても、勉強しなくても大丈夫と思うのは間違いです。勉強はしなくてはならないです。もっともっと頑張ろう、という気持ちは大事ですし、努力することは必要です。勉強はするけれど、落ち着いて行う。これが管理人様の仰る「良い意味で焦る」という状態かなあと個人的に思いました。

ここまで長々と書きましたが、私自身えらそうなことを言えるほど、常にリラックスして集中して勉強できているわけではありません。むしろ勉強ができない状態が続くとイライラして、いざできる状態になっても焦りながら急いでビデオを見てしまったりします…。ああ、これではだめだなと思うことばかりです。だからこそ、ここにこうして記録して、今後焦りが出てきたときに生かしたいと思いました。

さあ、今日も頑張ります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です